(株)佐藤塗装所は腕自慢の技能士が丁寧に塗装します。

株式会社佐藤塗装所は山形県上山市を拠点に資格を持った技能者が確かな塗装をする会社です。

TEL.023-672-1717


〒999-3135  山形県上山市南町7-5

木工事

南陽市 Y様邸リフレッシュ工事 大工工事編。

仮設足場が組まれ、いよいよ2年越しの工事開始です。

通常弊社では高圧洗浄作業から作業開始する場合が多いのですが、今回はこの軒天の状況から、大工工事から開始します。

剥がした状態がこちらです。

枚数として48枚。剥がした場所は速やかに新しい耐水ベニヤで張替えていきます。

2日掛りましたが、軒天のベニヤ板張替え工事終了です。

明日は何の工事になるのでしょうか。 総合塗装業 株式会社佐藤塗装所。

大工工事も請け賜っております。

上山市 S様邸屋根・木部塗装工事 

やはり築40年以上にもなると、色々なところに傷みが来るようで…。

土台の角が経年により朽ちていましたので、カットした後の写真です。

下地をつくり。

表面を保護する薄い材木を貼り。

塗装して仕上げました。

その他も

など、全ての屋根・木部・軒天等など美しく生まれ変わりました。

こちらのお宅は、上山市のリフォーム補拠金を申請し施工した物件ですので、施工数日後市役所から工事金額の10%が振り込まれました。

弊社は煩雑なリフォーム補助金申請作業をお手伝いしております。是非ご相談下さい。株式会社佐藤塗装所。

軒天の交換編2.

上山市内軒天取り換え現場の続きです。

やはり軒先が「スガ漏れ」と呼ばれる雪国特有の現象で、屋根から水の浸入が毎年のようにあったようでかなり傷んでいます。今回は妻側はそのままで軒側のみを取り換え塗装します。

 

まず古いベニヤ板を取り外します。

 

取り付ける前にすべてのベニヤ撤去します。

 

今回取り換えるベニヤです。

4㎜厚の1種(耐水タイプ)。グレード1等です。

プロ用ですからホームセンターでは置いていません。

 

 

隙間があかないように採寸、切断を間違わないように慎重に進めます。

キレイに取り付けました。

しかし壁とベニヤ板の間に隙間ができますので、シーリングを充填します。

 

シーリング完了はコチラ

シーリンも得意です。

 

乾燥を確認後塗装します。

 

before

aftaer

 

軒天をきれいにする仕事。

足場組み→ベニヤ板取り換え→シーリング充填→塗装→清掃。

すべて弊社の一貫作業。

総合塗装業 (株)佐藤塗装所

軒天の交換編 1.

昨年、屋根塗装と雨樋取り換えをさせて頂いた上山市内のお客さまから、軒天の取り換えおよび塗装の依頼をいただきました。

現状はこのようになっておりまして、かなりひどい状態です。

 

工事写真は明日からです。

総合塗装業

(株)佐藤塗装所

軒天改修工事完了。

オイルステインで塗装し軒天工事完了です。

以前は、カーキ色でしたが、1階の外壁色の同系色のコーヒーブラウンに色替えしたのが功を奏しシックで落ち着いた色使いで、非常にまとまった印象です。

 

施工前

軒天取り換え中

完成

 

別角度

ビフォー

 

アフター

施工 総合塗装業 (株)佐藤塗装所

軒天改修工事その3。

解体工事も終わり、本日は大工工事です。

 

みなさんベニヤ板(合板)にはいろいろな種類あるの御存知ですか?

普通のものはラワンベニヤと呼ばれる南方材のラワンでできたもの。

主に内部の塗装下地に使われるシナベニヤ。

曲面に用いるアールベニヤ。

 

このシールの見かたですが、

上からF☆☆☆☆とありますが、Fはフォルムアルデヒド(ホルマリン)のことを表し、シックハウスの原因物質のひとつです。その放出レベルを☆印で現わし、☆☆☆☆が最低レベルになります。安心して室内でも使用できる材料になります。

3.0㎜は厚みです。

JAS規格1類1等とは耐水ベニヤのことで軒天などの外部に使われるものです。値段は通常のベニヤより割高です。

 

軒天のベニヤ取り換え完了です。

明日塗装します。

 

 

 

 

 

軒天改修工事その2。

軒天のベニヤ板、撤去しました。

 

そうしたら何?

蜂の巣を発見しました。

よく見ると上に傘のようなものが見えますね。これはスズメバチの巣です。

途中で放棄したモノのようです。

こちらはアシナガ蜂。

 

 

今度は何でしょう?

わらや小枝何かが見えますね。

を取って確認したらこのぐらいありました。

これは何の巣だったんですかね。

 

それにしてもコチラのお宅の屋根裏にはいろいろな生き物がいたようです。

つづく。