(株)佐藤塗装所は腕自慢の技能士が丁寧に塗装します。

株式会社佐藤塗装所は山形県上山市を拠点に資格を持った技能者が確かな塗装をする会社です。

TEL.023-672-1717


〒999-3135  山形県上山市南町7-5

リホーム補助金

上山市 T様邸塗装工事 屋根・外壁塗装 作業スタート編。

弊社の見積書に納得していただきまして無事ご成約となりました。

もちろん上山市のリフォーム補助金申請を事前に申請して工事開始となります。

施主様は工事金額の10%をキャッシュバックとして受け取ることになります。

仮設足場が組まれました。いよいよ作業開始です。

登ってみると結構滑りやすい屋根でして、命綱を設けて高圧洗浄作業を進めます。安全第一です。

後で聞いたら、アサヒペイントの水性屋根ペンキが塗られているそうです。

スノーストップを取り外したら・・・です。かなりの汚れですね。

でも弊社の高圧洗浄機を使いますとごらんのとおりに綺麗になるんです。

屋根の塗り替えは必ず高圧洗浄をしてから塗装して下さい。ぜひプロに依頼してください。

引き続き、外壁も・・・。

こんかい塗装除外のシャッターもサービスで洗浄しておきました。

親切・丁寧な 株式会社佐藤塗装所。

上山市 T様邸塗装工事 屋根・外壁塗装 見積り編。

屋根の詳細な見積書を提出しましたところ、私ののことを大変信用していただき、「外壁も見積りして欲しい」とのことででしてまた伺いました。

吹付けタイル下地、1、2階色分け、ツヤあり仕上げでの仕様を組みました。

施主様には、この機会に工事金額の10%がキャッシュバックされる上山市のリフォーム補助金の活用をご説明し、消費税値上げ前であれば施主様は12%お得になる事も含めてお宅をあとに致しました。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸屋根・木部塗装工事 雪止め、スノーストップ取り付け工事

塗装工事は先日終わっていますが、雪止め工事が残っておりました。もちろん弊社が直接施工いたします。

玄関上の屋根なのですが、雪が落ちてくるようで後付け形の雪止めを取り付けます。

こちらは道路から玄関までのアプローチの屋根です、こちらには後付け型雪止めを取り付けた後スノーストップを取り付けました。

車庫上の竪長尺にも取り付けます。

スノーストップには横長尺用と竪長尺用の2種類あります。知らない業者もおりますので確認してみてください。

これで上山市内のA邸の塗装工事は完了です。こりらの施主様は上山市のリフォーム補助金を利用して工事金額の10%を後日受け取られました。弊社はお客様が補助金を受け取れるように様々なお手伝いをさせていただいております。何なりとお気軽にご相談ください。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸屋根・木部塗装工事 木部塗装編

本日は、木部の塗装です。

まずは玄関の丸太柱から。

これが塗装前。

特殊な下塗りを塗布しました。

上塗りを2回塗完成です。

同じ色で音の塗装です。

太陽の加減で逆のように見えますが、実物は綺麗に仕上がっています。

破風板編。

これでまた水をはじき、長寿命化できました。

本日はここまで。株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸屋根・木部塗装工事 屋根&シャッター塗装編 

おかげさまで無事契約していただき、施工に先立ち上山市のリフォーム補助金申請を事前に施主様になりかわり弊社の方で手続きを代行させていただきました。

いつものように高圧洗浄、スノーストップの下を塗り作業を進めていきます。

屋根層塗装完了です。

職人を多めに投入いたしましたので、手分けして同時にシャッターも塗装していきます。

特殊な塗装器具を使用し美しく蘇りました。

つづく。株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸屋根・木部塗装工事 見積り編

30年以上前からのお付き合いをさせていただいている。お客様のお宅です。

今回は、屋根と木部を塗り替えたいとの依頼です。早速見積りに伺いました。

折り返しの部分がだいぶ汚れていますね。

車庫の屋根は竪長尺です。

破風板。

玄関柱

物干し場。

シャッター。

以上の部位をメジャーで計測し、詳細な見積書を作成いたします。

お世話になっている施主様ですから私の方から上山市のリフォーム補助金申請を活用しての塗装工事を提案させていただきました。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事  タイル調サイディングの塗装編。

シーリングも硬化したので下塗りから始めます。

下塗り完了です。

上塗りを2回塗装して塗装完了です。

完成写真です。目地部分の塗り分けをお勧めいたしましたが、施主様は「これでいい」とのことで1色仕上げです。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事 タイル調サイディングシーリング(コーキング)編。

こちら施工前。

旧シーリング材を撤去いたしました。

マスキングテープを貼ってボンドブレーカーです。

これがプロの仕事です。

柱は大変です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_4507-300x224.jpg です

シーリング工事完了です。

シーリング自慢の私が施工いたしました。

乾燥後塗装に移ります。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事 下地づくり編

屋根に上り、密着の悪い下地を除去しています。

軒天はかなり埃などで汚れていますので綺麗に掃除してから塗装します。

外壁は今まで見たこともないくらいのひび割れがあります。

本日は仕上がりの出来を左右する下地を厳しい目で調査し、復元しました。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事 高圧洗浄編

詳細な見積書を提出いたしましたところ、弊社の金額は上山市内の他所の塗装屋よりもリフォーム補助金を使うことで実質十数万円も安かったそうです。ウチはお客さんの財布に優しい会社です。

本日から着工です。

仮設足場は施主様が手配され、名入りテントのみ掛けさせて頂きました。

今回はあえて雨樋を撤去してから高圧洗浄です。

雨樋金具の穴があります。

窯業系の破風板なのでシーリングのジョイントがあります。

水が浸入しないように補修してから高圧洗浄するのが株式会社佐藤塗装所の流儀です。

その後写真のように屋根、外壁、軒天丁寧に洗い本日の作業終了です。

株式会社佐藤塗装所。