(株)佐藤塗装所は腕自慢の技能士が丁寧に塗装します。

株式会社佐藤塗装所は山形県上山市を拠点に資格を持った技能者が確かな塗装をする会社です。

TEL.023-672-1717


〒999-3135  山形県上山市南町7-5

03月

コンビニ塗装工事3.

こちらは正面になります。フランチャイズの店名看板が外され、軒天のフレキシブルボードも撤去されています。

今回のリニューアルにともないネオン看板が小さくなるとのことで、上の三分の一位を塗装しています。

これは車止め。

このように新品同様に塗替えていきます。

駐車場を照らす外灯ポールも

綺麗になりました。

ちなみに店内はこのような進行具合です。

つづく。株式会社佐藤塗装所。

コンビニ塗装工事2。

いよいよ塗装作業開始です。


屋根高圧洗浄後、錆発生部分の錆止ですが監督さんの指示の元、タッチアップ塗で行ないます。

2日掛って折板屋根の塗装完了いたしました。

その他の改装部分もご覧のように順調に進んでいるようです。

株式会社佐藤塗装所。

コンビニ塗装工事1.

とある大手コンビニエンスストアのお店がリニューアル工事をするとのことで、ゼネコンさんから塗装工事の依頼です。

屋根は新築時から1回も塗り替えしておらず、ご覧のとおりです。

軒天や

外壁や

外灯の塗装する予定です。

つづく

株式会社佐藤塗装所。

上山市 H様邸屋根塗装工事 

今年も三月になれば雪が溶け、暖かな日が続き春到来です。弊社も現在3軒の屋根の塗装を完了しています。

今まで最初の塗り替えからお世話になっているお客様の屋根です。

いつものように高圧洗浄。

ポリカ製の屋根材は塗装しませんが、お得意様には特にサービスで洗浄しています。

横長尺トタンのように見えますが、実は八つ切りトタン屋根ですので目地が沢山あります。意外と手間が掛かります。

2日がかりで塗装完了です。

屋根の塗替えシーズン始まりました。株式会社佐藤塗装所。

上山市 I邸木部塗装 雨樋・雪止め取り付け工事

屋根にはっている雨樋が何回取付けても雪の影響で一冬で外れるとのことで、「何とかして欲しい」との相談を受けまして直ぐさま作業をいたしました。

作業前

このように金具を用いて固定いたしました。

上から。

軒先の固定もガッチリといたしました。

塗装工事だけでなく、雨樋・雪止め工事などの板金工事もご相談下さい。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 I邸木部塗装 2.

あらゆる木部の部材の数量を計測し、詳細な見積り書を提出いたしました。上山市のリフォーム補拠金の規格にも合致いたしましたので補助金申請のお手伝いをさせて頂きました。

まずは下地調整から。劣化した塗膜を除去していきます。

すべての塗装は下地調整の出来が左右いたします。多くの塗装屋はここまでの下地調整をしておりません。ここは他店が真似の出来ない株式会社佐藤塗装所のこだわりです。

上山市 I邸木部塗装 1。

「木部の塗装をお願いしたい」とお電話を頂きました。ありがとうございます。翌日直ぐ見積りに伺いました。

見れるところに木材を用いた和風住宅です。

寄ってみましょう。

新築時に1回。その後塗り替えを1回。計2回塗替えをしているとのことですが、塗膜がないところがありますね。

破風板。

土台等も同様のようです。

どのように仕上がるでしょうか。お楽しみに。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 軒先補修塗装

この冬に軒先が壊れ大工さんが補修工事をした後に現場に伺いました。

「周辺の色に合わせて塗装して欲しい」とのことです。上手くいくでしょうか。

皆様いかがでしょうか。2級建築技能士の資格を持つ弊社職人が仕上げました。周囲の風合いに溶け込み「ここを塗りました」と聞いても識別できないレベルだと思います。私以外の職人も腕持っています。安心しておまかせ下さい。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 中学校木部塗装工事

とある工事の塗装を依頼されましてこちらの現場に参上いたしました。

中央の白木の部材を塗装します。

下塗りを塗装し。

乾燥後、周辺の色と同じ色に調色いたしまして上塗りを塗装し完成です。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 中学校点検口塗装工事

上山市にある中学校の点検口を新設したとの事で、その塗装工事に伺いました。

廊下。

女子トイレ。

男子トイレ。

それぞれの既存色に合わせ塗料調色をし、塗装します。

塗装中。

ご覧の皆さん、いかがでしょうか。

これがプロフェッショナルの仕事です。国家検定単一等級調色技能士の仕事です。株式会社佐藤塗装所。