屋根、外壁などの塗り替えは、親切.丁寧.腕自慢の技能士職人達にお任せ。株式会社佐藤塗装所へ。

株式会社佐藤塗装所は山形県上山市を拠点に資格を持った技能者が確かな塗装をする会社です。

TEL.023-672-1717


〒999-3135  山形県上山市南町7-5

春夏秋冬

春到来。

三月に入り温かくなり、日差しもだいぶ強くなってきたように感じます。近所の地面を見てみると何と・・・。

ふきのとうが地面から顔を出しておりました。

右も左も一面ふきのとうだらけです。

さぞや春の香りがするんだろうと思いますが、私はふきのとうが苦手で食べることが出来ませんので見ているだけです。

(株)佐藤塗装所

今年は温かいですね。

12月2日は師走とは思えないいいお天気でした。

蔵王連峰もこのようにクッキリと見えていました。

しかし、今週終盤からは連日の雪マークが並んでおります。

皆さん、雪の準備は万全でしょうか?

(株)佐藤塗装所

今日の蔵王。

本日「北海道の市街地でやっと初雪が降った」といつもの年より雪の訪れが遅いようです。

この写真は現場から11月14日撮影いたしました。

山に雪は確認できません。麓は紅葉真っ盛りで秋を実感できます。

 

ちなみにこちらは2017年11月5日撮影の蔵王です。

上は真っ白ですね。

 

でも来週からもっと寒くなるようです。御慈愛下さい。

山に雪。

今日から11月ですね。

昨日から特に寒くなり、もしやとは思っていたのですが…。

本日麓から確認すれば、蔵王には冠雪したようです。

塗装屋としては困ります。

株式会社佐藤塗装所

開花宣言。

昨日山形市では、桜が開花したと気象庁が発表していましたが、本日は上山市内で非公認ではありますが、河川敷の桜が咲き始めました。

 

春が来ました。塗装シーズン到来です。

 

春が来た。

急に温かくなってきました。3月なのに今週は20度まで気温が上がると、天気予報が出ています。

とある所にこんなものがあり春を実感できます。

 

でもこんなにたくさんあると思わずビックリしてしまいます。

 

春爛漫です。

明日はまたK邸に戻ります。

上山市内 雪止め設置工事

11月17日。日中晴れ間が見られましたが、気温は上がらず厚着して仕事をしております。

本日の蔵王連峰です。

スキー場も真っ白。だいぶ下まで白くなっているのがわかります。

自動車のタイヤもスタッドレスタイヤに交換してその点は、安心していますが…。

 

先日塗装工事をさせていただいたお宅のご近所の方から雪止めのご相談を受けました。

以前雪止めが折れ曲がり一度交換しているとのことで、どうしたらいいものかと相談でした。

結構急角度の屋根勾配ですし、標高がやや高く、西日が当たらない立地条件ですからそうだと思います。

ですから横長尺屋根に対応した後付け型の雪止め金具を提案させていただきました。

 

これだ安心です。

雪が積もる前に施工完了し施主様も当社もホッと一息です。

雪止め設置、取付もやっております。

株式会社佐藤塗装所

現場は集中豪雨。

敷地内にあるいつもは水も流れない小川。他人には「必要ないかも」と思えるモノですが・・・。

 

この夏の集中豪雨の時はこのようになりました。

必要があるから橋が架かっているんですね。

 

この時このお宅の屋根はご覧のとおりです。

あまりの大雨と屋根の塗装をしたばかりなので、雨水が雨樋に入らず飛び越すご覧の状態になってました。

決して雨樋を細工したわけではありません。

 

赤蔵王

本日は11月とは思えない塗装屋にしたら雲一つない最高の天気でした。

縁起物で「赤富士」と呼ばれるものがありますね。赤く描かれた富士山を西側に飾るといいと云うものがありますが、本日撮った一枚は「赤蔵王」といえるほど真っ赤に夕日を受けた蔵王連峰です。

皆様に良いことがありますように。

株式会社佐藤塗装所

11月5日

写真は本日の蔵王連峰。

今年2回目の冠雪と思われます。

3回山に積もると次は里に降るなんて昔から言いますが、今年はどうなるのでしょうか?

現在いる現場から、このような雄大な姿の蔵王連峰が遮るものもなくキレイに拝めます。ある意味幸せです。

株式会社佐藤塗装所