ようこそ(株)佐藤塗装所へ

株式会社佐藤塗装所は山形県上山市を拠点に資格を持った技能者が確かな塗装をする会社です。

TEL.023-672-1717


〒999-3135  山形県上山市南町7-5

多能工

上山市内 ソーラーパネルを設置しましたが…。part2

こちらのお宅の屋根は、弊社で塗装させていただいていますのでスノーストップもキレイに並べていたのですが、ソーラーの工事をする方はその工事には精通していないようでこんな感じでした。

何かおかしいでしょ。

融雪設備の上にスーストップは必要ないですし、飛び飛びに並べることもおかしいと思うんですよ。

 

そもそも針金での固定の仕方に素人感丸出しです。これではダメです。

 

取りあえずこの場所は撤去しました。

その外したスノーストップは。

こちらに移動し、設置いたしました。これがプロの仕事です。

 

施主様には、「雪下ろしお願いします」と、早々の予約を頂きました。ありがとうございます。

株式会社佐藤塗装所

 

 

 

上山市 セキスイハイム塗り替え 施工編10.

いよいよ足場が解体され、美しく塗り替えられたS邸は見違えるような姿です。

本日は足場があるうちはできなかった仕事をしています。

 

点検していたら防水されているところに穴が開いていたのでシーリング充填しときました。お手のものです。

 

 

プロパンガスの固定チェーンが錆びていた為。

 

金物屋さんで購入し、交換させていただきました。

弊社の無料サービス工事になります。

 

 

施工前に見つけた浴室の水が流れるところは凍害をおこしておりましたので、塗装後はそれを防ぐために。

 

サッシの下部に水切りを私が付けました。

アルミサッシ工事もやっております。

 

石油タンクも新品同様に生まれ変わりました。

 

いよいよ明日はS邸の最終回です。 お楽しみに。

株式会社佐藤塗装所

 

 

 

上山市 U邸屋根塗装&雨樋交換 施工編3.

またしばらくいよいよU邸の工事も最終回です。

 

屋根も美しく塗装され、雨樋も新しくなりました。キレイですね。

 

上空から見てみましょう。

ドローンで撮影したのでしょうか?

 

最後は玄関の蔦樋を取り付けて作業終了です。

塗装工事も板金工事も自信ありです。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 U邸屋根塗装&雨樋交換 施工編

いよいよ作業開始です。まずはいつものように屋根の高圧洗浄作業から進めます。

 

その後は、2階の屋根塗装と雨樋交換と仕事を割り振って工事を進めます。

 

釣り針と呼ばれる軒樋の受け金具の撤去していきます。

 

撤去した軒樋がコチラ。

釣り針は。

一斗缶に一杯になりました。

 

二階の雨樋撤去完了。と錆び止め完了で本日の作業終了です。

株式会社佐藤塗装所

 

 

 

 

上山市 O邸塗装工事 3.

今日はこの部分を修理いたします。

2階物干し場の足元です。腐れにくい材木を使用したと思いますが、いかんせん数十年の年月が過ぎまして…。

 

取りだしたらこんなようになっていました。

 

採寸し私が復元作成したのがコチラ

松材を使用しています。

 

塗装してから挿入、固定しましたので今までよりも長持ちすると思います。

 

いろいろやっています。株式会社佐藤塗装所

 

上山市 O邸塗装工事 2.

いよいよ作業開始です。

まずは仮設足場兼昇降設備の設置です。

 

軒天のベニヤ板の交換から

スガ漏れといわれる現象で、雪解け時の雨漏りと思います。

 

ベニヤ板を撤去しました。ご覧の通りです。

(真っ黒、カビだらけです)

 

塗装完了の写真になります。

ベニヤ板あげ替え終了の写真は撮っていなかったようです。

株式会社佐藤塗装所

山形市 N邸屋根塗装 施工編

いよいよ施工しましょうか。と思ったところが、「これもお願いしたい」と頼まれたのはコチラ。

雨樋工事です。

軒樋のコーナー部分なんですが、錆びているのはお判りだと思いますが、よく見ると小さな穴が沢山あるのが判ると思います。

(取り外して撮影しています)

 

今回足場を組んでいないため屋根上から下を向いての作業になりました。危険なので安全帯をアングルに固定して事故防止です。

 

この新しい部材と交換し作業は無事終了いたしました。

弊社は雨樋工事も請け負っています。ご用命ください。

 

屋根の塗装ですが

当然 キッチリと丹精込めて塗装させていただきました。

周りの風景が映り込むほどの光沢が出ていますね。

塗料粘土をギリギリまで濃くし、均一な塗膜になるように神経を研ぎ澄まし、スピード感を持って仕事をしています。

株式会社佐藤塗装所

 

上山市 S邸屋根・カーポート・塀塗り替え 3.

本日は日曜日で、現場には出ておりませんがブログの更新を行います。

屋根の次は木部、付柱の状況はこのような状態でした。

これから水を吸って増々劣化が進みますので、ややタイミングは遅くなっていますが、塗装しときます。

 

これで数年間長持ちさせることが出来ます。

ただ10年・20年なんて持ちませんので、屋根より早いサイクルの塗り替えをお勧めいたします。

 

 

次はカーポート。

上部の写真です。

穴から水が入り腐れ始めています。

この状態を解消するためにまずその穴を塞ぎます。

 

シーリングを充填いたしました。

 

こちらは足元

コンクリートの基礎との隙間から水が浸入していましたので、グレーのシーリングで埋めていきます。

こちらの方がよく判りますね。

 

before

after

 

見事に塗りあがりました。

塗る前の対処が仕上がりと塗膜の寿命に差が出ます。株式会社佐藤塗装所

上山市 S邸住宅塗り替え2.

屋根の塗装をする前に軒天のベニヤを何とかせねばなりません。

昨日の写真がこちら

 

撤去することはまず不可能ですから、この上に張り付けることになります。

ここは自称多能工の私が大工工事をおこないます。

 

こんな感じです。

ベニヤを糊付けし、両端を四分一で固定です。完璧だと思います。

 

塗装をして完了です。

大工工事も請け負います。

総合塗装業(株)佐藤塗装所