屋根、外壁などの塗り替えは、親切.丁寧.腕自慢の技能士職人達にお任せ。株式会社佐藤塗装所へ。

株式会社佐藤塗装所は山形県上山市を拠点に資格を持った技能者が確かな塗装をする会社です。

TEL.023-672-1717


〒999-3135  山形県上山市南町7-5

日々の塗装

上山市立中川小学校体育館屋根塗装工事 いよいよ錆び止め塗装始まる。

塗装工事に取り掛かり、何日目でしょうか。本日から錆び止め塗装を始めます。

一番上の横長尺の部分から始めていきます。

塗装の基本その壱 「上から下」へです。

二日目、竪長尺の大屋根部分を塗装中。

きゅう斜面と破風板の錆び止めを行いようやく3回塗りの1回目、錆止め塗装完了いたしました。

つぎは上塗りですね。

株式会社佐藤塗装所

上山市立中川小学校体育館屋根塗装工事 塗料搬入 

現場事務所に使用する塗料が搬入されました。

錆止め塗料が11缶です。

こちらは上塗り塗料です。

2回塗りで22缶を搬入いたしました。

これをすべて使い切ります。使用後はこの空缶の写真を提出しなければらしませんので、かなり大変な作業になるんですよ。

この日は一日中ケレン作業で腕、足がパンパンに張っています。

楽な作業はありません。

明日に続きます。ではまた。

株式会社佐藤塗装所

上山市立中川小学校体育館屋根塗装工事 高圧洗浄

いよいよ本日から作業スタートです。与えられた日数は2週間です。天候もありますし、どうなりますでしょうか?。

写真で判りますでしょうか?

右側が洗浄後です。これくらい高圧洗浄機は効果があります。

ほぼ一日かかり高圧洗浄作業終了いたしました。

夕焼けが綺麗ですね。

塗料置き場にはこんなパネルが掲示されています。

責任者は、有機溶剤作業主任者の資格を持つ私の名前が記載されています。火気厳禁です。

ではまた明日。株式会社佐藤塗装所

上山市立中川小学校体育館屋根塗装工事 足場が組み上がりました。

本日足場屋さんが現場に到着。早速組み始めた模様です。

大きな建物ですので住宅とはクレーンを使用しながら運搬し数日かかり組み上がりました。

作業する上部のみメッシュシートが張られています。

早速上がってみました。

いよいよ明日から屋根塗装作業始まります。(株)佐藤塗装所

上山市立中川小学校体育館屋根塗装工事 塗装前。

タイトルどおりの塗装工事です。ゼネコンさんが元請で塗装工事を請け負いました。数量は出ておりましたので、状況の確認のために現地を訪れてみました。


急勾配のところもありますね。

大きな建物なのは間違いありません。明日から足場組みが始まります。

(株)佐藤塗装所

上山市 ブロック塀塗装 上塗り編。

このシリーズも本日最終回です。上塗りの様子をご覧ください。

上塗り1回目塗装中。 

1回目終了です。

同じように2回目も塗装し完成いたしました。

今回はお客様のご要望も含め、「地震がきてもひび割れない塗膜」をめざし、ゴムのような高弾性の塗料を選択いたしました。

ピンク系だった既存の色も、住宅の外壁の色に近い色に塗りスッキリとしたスマートな印象になりました。

いろいろなモノ塗っています。株式会社佐藤塗装所

上山市 ブロック塀塗装 下塗り編。

一日一工程でお送りしている。ブロック塀塗装ですが、本日は下塗り編です。

まずはこんなことやっています。

離れた見るとご覧の通り。

じつはこの作業が一番美観には重要なんです。

その上から下塗りをしていきます。

特殊なローラーで今後のひび割れを防ぐためにあえてこのような模様をつくりました。

高価な最上級なゴム系の高弾性塗材を使用しています。

明日はいよいよ上塗り編です。株式会社佐藤塗装所

上山市 ブロック塀塗装 シーリング編 

高圧洗浄の水も乾燥いたしましたので本日はひび割れの補修などを行います。

ひび割れの幅をあえて広げるUカットをダイアモンドカッターを装着し施工しています。

その後、シーリングがはく離しないように専用のプライマーを塗布しています。

壁面はご覧の通りです。

笠木からの水の浸入もシャットアウトです。

シーリング材の乾燥待ちます。

ではまた明日。(株)佐藤塗装所

上山市 ブロック塀塗装 高圧洗浄編。

無事見積も通りまして、本日から塗装工事開始となりました。まずは高圧洗浄作業から。

水は上から下に流れますので、当然一番上の笠木部分から始めます。

写真ではよく判りませんが、かなり綺麗になっています。

ちなみにこちらは高圧洗浄前

コケだらけからの

基礎部分もコンクリートが出てきましたね。

これはちなみにサービス工事です。

高圧洗浄作業終了です。明日は何の作業でしょうか?

株式会社佐藤塗装所