株式会社佐藤塗装所は山形県上山市を拠点に資格を持った技能者が確かな塗装をする会社です。

TEL.023-672-1717


〒999-3135  山形県上山市南町7-5

こんな仕事もやってます。

上山市 石崎A-1改装 2.

仕事が決まり後日色の配色も決定し、10月下旬からいよいよ仕事開始です。まずは自社で足場を組みました。

お隣は営業中ですので、ご迷惑をお掛けしないように気をつけました。コーンポストなどでバリケードを設置し最新の安全対策を施しました。

足場に登ってみました。築三十年ほど経過した建物ですのでそれなりの状態です。

一時代 上山の文化を支えた書店の名前が読み取れます。

はたしてどのように仕上げていきましょうか。こうご期待。

株式会社佐藤塗装所

2019年 上山市内雪下ろし1軒目。

2019年1月25日。ここ上山市内は例年より雪の量が少ないのですが、山沿いの地には結構雪が積もっている所があるようです。

 

今日雪下ろしをしたお宅のご近所の状況です。

 

登ってみると結構な雪の量でした。どこまでが屋根なのか上からでは判りません。

 

スノーダンプで何百回?往復したでしょうか。

 

中央奥の屋根が

 

だいぶ軽くなりました。

 

毎年ですが、その年1軒目の雪下ろしはかなり疲れが出ます。

株式会社佐藤塗装所

 

 

上山市 I邸鉄柵塗装工事 番外編。

鉄柵の塗装は終わりましたが、施主様にもうひとつお願いされた箇所を塗装します。

 

玄関の柱の足元になります。

黒いペンキが剥がれていますね。奥様は気になるらしいのです。

上部が鉄部でその剥がれている部分はモルタル下地です。

 

サンドペーパー掛けをし、

 

上部の鉄部を錆び止め塗装です。

下部はプライマーと呼ばれる塗料を塗り。

 

以前と同じ上塗り塗料を全面塗り完成です。

小さな仕事も手を抜かない株式会社佐藤塗装所

 

上山市 I邸鉄柵塗装工事 上塗り編。

昨日錆び止めまで終わりましたこちらの鉄柵ですが、本日は上塗りになります。

 

左が増築したブロンズ色のアルミ製のフェンスになります。

この色に合わせてウレタン塗料を調色作業技能士の私が調色いたしました。

 

塗りあがったのがコチラ

お客様曰く「どこから塗替えしたのか判らない」とおっしゃっていました。

 

この日のうちに何とか全部塗りあげました。

なかなか思った以上に大変な塗替えでした。

明日は番外編です。(株)佐藤塗装所

 

 

上山市 I邸鉄柵塗装工事 見積編。

2018年11月の塗装工事になります。

「この白い鉄柵が錆びてきまして塗替えしてほしい」そんな依頼で見積もりにあがりました。

柵ですから両面塗るわけですが、内側はいいとしても外側(お隣側)は斜面でして足場を確保しなければ塗り替えは不可能です。脚立を置くことも一般的な仮設足場を組むことも無理です。

ここは思案のしどころです。なるべくお安い価格で提供できるようにいい案を考え中。

 

ちなみに仕上がりの色はブロンズ色のご希望です。

 

ではまた明日。(株)佐藤塗装所

上山市 和室の天井&聚楽壁を塗装で美しくリフレッシュ 塗装完了編

完成いたしましたこちらのお宅の和室の塗装ですが、いつものようにビフォー&アフターでご覧ください。

 

全景から。

 

 

 

天井

 

木目は消えましたが、臭いが気にならない水性塗料を使っているにもかかわらずすべてのニジミが消えました。

 

壁面

カビが消えました。

 

ニジミが消えました。

 

あの酷いニジミも。

 

屋根や外壁だけでなく、室内の塗装も得意にしております。お問い合わせお待ちしております。

株式会社佐藤塗装所

上山市 和室の天井&聚楽壁を塗装で美しくリフレッシュ 上塗り編。

本日作業二日目。

仕上げ塗装に集中いたします。

 

天井1回目塗装中です。

 

2回目塗装中

木目は消えましたが、明るく綺麗になってます。

 

壁面1回目塗装中。

今までの色がお好みのようですので塗料を調色し塗りました。

 

上塗り2回目塗装中です。

すべての部分、下塗り1回 上塗り2回塗の計3回で仕上げました。

 

完成写真は明日UPいたします。

株式会社佐藤塗装所

 

 

 

 

上山市 和室の天井&聚楽壁を塗装で美しくリフレッシュ 下塗り編。

お得意様の施主様へ、正確な面積・最適な仕様・格安な金額を丁寧にご説明させて頂いた結果は、壁面の塗装に天井面の塗装をプラスし、木部の再生塗装は今回は見送りとなりました。

 

天井

下塗りをしてニジミを止めます。

 

壁面

施工前

 

下塗り中

 

下塗り塗装完了です。

 

養生をしてからの塗装になりましたので、下塗りが終わった時点で夕方になってきましたので、お宅の内部ということで施主様にご迷惑がかからぬように早めの撤収になりました。上塗りは明日いたします。仕上がりを乞うご期待。

 

株式会社佐藤塗装所

上山市 和室の天井&聚楽壁を塗装で美しくリフレッシュ 見積編。

こちらは、いままで外壁や屋根の塗り替えで十数年以来のお付き合いのあるお客様のお宅です。

今回は「和室を何とか綺麗にしたいのだが」とのご相談から始まりました。

では現状からご覧ください。

 

年数は経ってりますが別に何も気にならないように見えますが…。

 

ではもう少し寄ってみましょう。

天井は、雨漏りした痕がありますね。

 

天井から壁にかけての滲み。

 

カビの痕ですね。

 

窓敷居からの雨水による壁の滲み。

 

壁だけでなく木部の再生塗装も一緒に工事しますと新しい部屋に生まれ変わるので、一応見積させていただきました。

 

施主様のご予算もありますので、どのようの工事内容になるのでしょうか?

株式会社佐藤塗装所

寒河江市 3階建て屋根外壁まるごと塗り替え もうすぐ完成編。

ほぼ塗装の工事は終了していますが、まだ足場の解体が待っています。

塗装工事の適期とはつまり足場屋さんも忙しいいという事でして、1週間ほど待たないといけないようです。その間何回も社内点検を行いまして完璧な仕事の出来上がりなのです。

 

メッシュシートは当社でかけた物ですので、ひとあし早く外しました。

 

外したメッシュシートをたたむのも枚数が半端ないので大変です。

 

次回は完成写真の披露になります。

山形県上山市 株式会社佐藤塗装所