(株)佐藤塗装所は腕自慢の技能士が丁寧に塗装します。

株式会社佐藤塗装所は山形県上山市を拠点に資格を持った技能者が確かな塗装をする会社です。

TEL.023-672-1717


〒999-3135  山形県上山市南町7-5

08月

南陽市 Y様邸リフレッシュ工事 玄関ポーチ木部塗装 

昨日に引き続き玄関ポーチの塗装です。

新築時プリント合板を用いた軒天でしたが、今は見る影もない状態でしたが、今回の塗り替えは塗りつぶしでの塗装です。

まずは下塗りから・・・。

2回塗りし、垂木・桁。丸太柱なども塗装し完成したのがこちらです。

新築時の状態に戻った丸柱。

ビフォー
アフター

見事に綺麗に生まれ変わりました。技術の株式会社佐藤塗装所。

南陽市 Y様邸リフレッシュ工事 玄関ポーチ木部塗装 どこまで綺麗になるのでしょうか?編。  

本日は玄関ポーチの塗装の様子を御覧下さい。

丸太柱はこのような・・・。

天井部分は・・・。

工程1。表面の汚れを落としました。

工程2。薬品処理1回目。

工程3。薬品処理2回目。

天井部分はそのままですが、桁は物凄く綺麗になりました。お判りでしょうか。

今日はここまで。乾燥後に塗装します。つづく。

株式会社佐藤塗装所。

南陽市 Y様邸リフレッシュ工事 外壁塗装つや消し仕上げ 

本日から外壁の塗装です。

アクリルリシンの下地を塗装いたします。

まずは透明な下塗り材を1回、タップリと塗布していきます。

左側がシーラー塗布面です。右側は上塗り1回目塗装。

なぜか2回目の塗装中の写真しかありませんが、作業は着々と進んでおります。

先日のモルタル改修部分も養生期間終了です。

株式会社佐藤塗装所。

南陽市 Y様邸リフレッシュ工事 外壁修繕 モルタル補修

高圧洗浄作業後乾燥を待ちまして、凍害による爆裂したモルタルを補修いたします。

自称多能工の私が、本日は左官職人になります。

浮いているところは除去いたしました。

塗料を塗るときはシーラーなど下塗りをするわけですが、モルタルは接着剤を塗布いたします。

この部分以外も数カ所ありました。すべて直して下地補修完了です。

株式会社佐藤塗装所。

南陽市 Y様邸リフレッシュ工事 丁寧に高圧洗浄作業です。 

軒天のベニヤ板張り替えも終わりまして、外壁&屋根の高圧洗浄作業です。

タップリと時間をかけ、丁寧に高圧洗浄しております。

本日、施主様がお休みでして、見積り時玄関周りの塗装は除外するとのことでしたが、急遽追加見積りで施工することになりました。

つづく。株式会社佐藤塗装所。

南陽市 Y様邸リフレッシュ工事 大工工事編。

仮設足場が組まれ、いよいよ2年越しの工事開始です。

通常弊社では高圧洗浄作業から作業開始する場合が多いのですが、今回はこの軒天の状況から、大工工事から開始します。

剥がした状態がこちらです。

枚数として48枚。剥がした場所は速やかに新しい耐水ベニヤで張替えていきます。

2日掛りましたが、軒天のベニヤ板張替え工事終了です。

明日は何の工事になるのでしょうか。 総合塗装業 株式会社佐藤塗装所。

大工工事も請け賜っております。

南陽市 Y様邸リフレッシュ工事 受注いたしました。

寸分違わぬ正確な面積を出し、お客様のご要望に添った最良の塗料の選択を御提案し、南陽市のリフォーム補助金を活用出来る事が確認出来たこともあり見事今回は受注となりました。

施工はお盆休み後になります。株式会社佐藤塗装所。

南陽市 Y様邸リフレッシュ工事  2回目の見積りです。

あれから年月は経ち、「今回は屋根の見積りをして欲しい」のと依頼でして、また伺いました。

全体的に見れば、大きな錆も見当たらず意外と下地は良好に見えますが。

やはり錆が出始めております。

でもそれよりも心配なのは。

軒天です。3年前よりだいぶ損傷が酷くなっているようです。

木部の塗装もほとんど剥がれ落ち、かなり白く見えますね。

玄関ポーチ天井はご覧のように・・・。

外壁の損傷はかなり進みました。

モルタル自体が浮いています。

雨樋も修理しなければなりません。

場合によっては南陽市のリフォーム補助金も活用出来ることもお伝えいたしました。果たして今回はどうなるのでしょうか。

株式会社佐藤塗装所。

南陽市 Y様邸リフレッシュ工事 今回は見送り編。

的確な見積り書を作成し、施主様に丁寧にご説明をしたのでしたが。お兄さんとご本人様とお母様の意見がまとまらずに、今回は見送りとなりました。

でも、先延ばしにしても段々酷くなるのは明らかですからとお伝えいたしました。

お客様あっての仕事ですから・・・。株式会社佐藤塗装所。