(株)佐藤塗装所は腕自慢の技能士が丁寧に塗装します。

株式会社佐藤塗装所は山形県上山市を拠点に資格を持った技能者が確かな塗装をする会社です。

TEL.023-672-1717


〒999-3135  山形県上山市南町7-5

05月

上山市 A様邸リフレッシュ塗装工事 足場架設&メッシート張りとサイディング調査編。 

足場が組み上がりました。

また足場に登り調査すれば、色々な面が見えてきます。

凍害にての損傷ではありますが、アルミの突端に水切りがないのが原因のようです。ですからこれは設計者の怠慢でしょう。

早速、本日から作業開始です。サイディングを外してみました。

なるほど・・・。こうなっていましたか。明日サイディング貼りを私が行ないます。ご期待下さい。株式会社佐藤塗装所。

上山市 A様邸リフレッシュ塗装工事 とことん現場調査編。

ウチを含め4者競合の結果、受注いたしましたA様邸の状況をまずは確認いたしましょう。

屋根には錆が発生しています。

雪止めにも錆です。

新築時に取付けたスノーストップがありますが、

もう既に対応年数になっており金網部分はボロボロですね。

外壁は、退色しシーリングは亀裂があります。

破風板&軒天はご覧のとおり。

幕板の塗膜はハガレて。

サイディングにはクラック。

ベランダの外壁は、凍害によりボロボロでして交換が必要です。

結構ヘビーな建物ではありますが、弊社の技術なら新築同様に蘇ることはそれほど難しくはありません。明日から施行編になります。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A様邸リフレッシュ塗装工事 相見積り勝者編。 

施主様は最初に上山市にあるホームセンターに塗装工事の見積りを依頼したら山形市にある下請けの塗装屋が来て「チラシに書かれている金額では無理です。その値段では施工できません。」と言って帰って行ったそうです。(ホームセンターの外壁塗装の価格は当てにしてはいけないみたいです)

そこで、施主様のお子様の友達つながりで上山市内の塗装屋に見積りを依頼したそうですが初めて見る見積り書を見て・・・。

この塗装屋は「あまりにも高すぎる」と感じた施主様は、上山市内の違う塗装屋に同じ内容で見積りを依頼したそうです。だいぶお歳の営業と事務の女性が来たとのことですが、屋根には登らず見積をし。結果は前回の塗装屋より安い140万だったそうです。

まだ納得いかない施主様は、ようやく弊社に見積りの依頼をされました。

そんな経過はまったく知らされず、塗料のグレードを指定されての見積り依頼だったので何となく予想はしていたのですが、いつものように弊社の通常価格の見積書を提出させていただきましたら、120万でウチが一番安かったようでした。

まあ当然だとは思いますが、ウチは株式会社でありながら1級技能士の社長自ら現場で陣頭指揮を執り汗をかき塗装し経費をおさえ価格をギリギリまで下げ、お客様へ還元していますので、上山市内の業者の中では一番お値打ちな御値段を提示できると自負しております。

施主様の判断は、当然弊社を選択され無事御契約のとなりました。明日からの更新をお楽しみに・・・。株式会社佐藤塗装所。

※6/1 いつもご覧頂きありがとうございます。一般の方だけではなく数々の上山市の塗装屋もご覧頂いているようですので一部表現を訂正いたしました。


上山市 A様邸リフレッシュ塗装工事 初顔合わせ編。

こちらの施主様は、インターネットの弊社のホームページをご覧頂きお電話を頂戴いたしました。

お話を伺えば、ウチを含め計4社の塗装業者との相見積もりだそうです。弊社も望む所ですよ。品質と価格では負けませんから!

結果はまた明日・・・。株式会社佐藤塗装所。

上山市 I邸フローリング塗装工事 塗装編2。 

この写真は、2日目の朝です。昨日1回目の塗装した所は完全に乾燥し、着色もされていますがでもまだなんか物足りない。これじゃまだまだ納得できません。

そして2回目塗装完了。いい感じの深みが出て味わい深い印象です。

どうでしょうか。塗装した私が言うのも何ですが、思い描いた出来映えです。

これが完成。

こちらが施工前。比べると一目瞭然ですね。

フローリングの塗り替え塗装も承っております。株式会社佐藤塗装所。

上山市 I邸フローリング塗装工事 塗装編1。 

こちらのお宅の見積りも了承していただき、施工となりました。

塗装面の塗膜を除去しました。

亡くなられた先代が塗装したムラがなくなり、これでリメーク塗装が可能になりました。

ここまで来れば、7割方仕事は終わったようなものです。

引き続き塗装の作業に移ります。

着色兼用のフローリング用ウレタン塗料にて1回目の塗装完了です。

今日はここまで。株式会社佐藤塗装所。

上山市 I邸フローリング塗装工事 状況調査&見積編。

縁側の床が経年により劣化いたしまして、塗り替えの依頼を頂きました。

もう少し寄ってみましょう。

このような色むらが施主様にはいたたまれないのでしょう。

はたしてこの状態からどのようにリカバリーしていくのでしょうか。

詳細はまた明日・・・。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 K美容室 屋根塗装 施工編。

詳細な見積り書を提出し無事OKをいただき施工となりました。

いつものように高圧洗浄作業の後は、ハガレや錆が発生しているところは先行して錆止め塗料をタッチアップ塗りです。

本当は全面の錆止め塗装をオススメしたのですが、施主様のご要望ですので致し方ありません。

引き続き上塗り塗装に移ります。

美しく塗装されました。

出窓の屋根もシッカリ抜かりなく、塗装しています。

お客様が見えないところも馬鹿正直に仕事しています。これが株式会社佐藤塗装所です。

上山市 K美容室 屋根塗装見積り編。

とあるお宅のご紹介にて見積りに伺いました。

このような状態ではありますが。

もう少し寄ってみましょう。

地肌が露わになるようなハガレが見受けられます。

多少錆も発生しているようです。

この点々は魚の脂のようです。

自家製の干物をここで作っていられるようでした。

メジャーで寸分違わぬ詳細な見積書を提出し無事御契約となりました。

施工状況はまた明日・・・。

株式会社佐藤塗装所。

山形市 M様邸新築住宅塗装 玄関ポーチ天井塗装。

内部の塗装も終わり、最後は玄関ポーチ天井塗装になります。

手前、未塗装。 奥、塗装中。

一回目塗装終了時は、こんな感じです。

透明な外部用木材保護塗料を塗装しました。

業界では、WPステインと呼ばれています。

数時間インターバルを置きまして・・・。

2回目の塗装中です。

刷毛で塗装します。くれぐれも吹付けてはいけません。防虫・防腐・防かび剤などの薬品類が入っていますので、人間にも影響があります。

2回塗り完了です。

山形市 M様邸新築住宅塗装 全ての塗装工事完了いたしました。

株式会社佐藤塗装所。