(株)佐藤塗装所は腕自慢の技能士が丁寧に塗装します。

株式会社佐藤塗装所は山形県上山市を拠点に資格を持った技能者が確かな塗装をする会社です。

TEL.023-672-1717


〒999-3135  山形県上山市南町7-5

2019年

仕事納め。

皆様今年もご覧頂きありがとうございました。

弊社は今日で仕事納めになります。

数ヶ月分にわたりたまった産業廃棄物を業者の方に運搬していただきました。

スッキリして新しい年を迎えることができそうです。

来年もよろしくお願いいたします。株式会社佐藤塗装所。

板金塗装。

年末ですが、弊社の作業車を入れ替えることになりました。

まだ車検は再来年3月までありますので、知り合いの方々にお話いたら「譲り受けたい」との方がおりましたので、綺麗にしてお渡しせねばと板金塗装を行ないました。

真ん中のバンを塗装します。

作業前。

貼り文字を撤去しました。

新車同様に美しくなり、生まれ変わったかのようです。

建築塗装から板金塗装まで、塗装のことは何でもおまかせ。株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事 完成編

ようやく完成です。

その1

その2

その3

灯油タンクも美しく。

外壁と同色に。

全景もご覧ください・

partⅡ

part3

基本的に「同じ色で仕上げてほしい」との御要望でしたので、よく見ないと判らない写真もありますが、実際見てみるとかなり美しく生まれ変わりました。

こちらの物件は上山市のリフォーム補助金申請を事前に申し込んでおりますので、今回の工事金額の10%、金額にして十数万円が施主様に振り込まれました。施主様は大変喜ばれておりました。

(株)佐藤塗装所は補助金申請のお手伝いをさせていただいております。お気軽にご相談ください。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事 リシン下地外壁編。

サイディングの次はリシン編です。

見積り時はこのような状態でした。塗装が浮いているのが判るでしょうか。

金ベラで軽く当ててみたら綺麗に剥がれました。

思ってもみなかった、こんな状態になりました。

剥がれたリシンは又吹き直します。

翌日

砂骨ローラーで厚膜仕上げです。

下塗り完了です。

上塗りを2回塗し完成です。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事  タイル調サイディングの塗装編。

シーリングも硬化したので下塗りから始めます。

下塗り完了です。

上塗りを2回塗装して塗装完了です。

完成写真です。目地部分の塗り分けをお勧めいたしましたが、施主様は「これでいい」とのことで1色仕上げです。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事 タイル調サイディングシーリング(コーキング)編。

こちら施工前。

旧シーリング材を撤去いたしました。

マスキングテープを貼ってボンドブレーカーです。

これがプロの仕事です。

柱は大変です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_4507-300x224.jpg です

シーリング工事完了です。

シーリング自慢の私が施工いたしました。

乾燥後塗装に移ります。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事 下地づくり編

屋根に上り、密着の悪い下地を除去しています。

軒天はかなり埃などで汚れていますので綺麗に掃除してから塗装します。

外壁は今まで見たこともないくらいのひび割れがあります。

本日は仕上がりの出来を左右する下地を厳しい目で調査し、復元しました。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事 高圧洗浄編

詳細な見積書を提出いたしましたところ、弊社の金額は上山市内の他所の塗装屋よりもリフォーム補助金を使うことで実質十数万円も安かったそうです。ウチはお客さんの財布に優しい会社です。

本日から着工です。

仮設足場は施主様が手配され、名入りテントのみ掛けさせて頂きました。

今回はあえて雨樋を撤去してから高圧洗浄です。

雨樋金具の穴があります。

窯業系の破風板なのでシーリングのジョイントがあります。

水が浸入しないように補修してから高圧洗浄するのが株式会社佐藤塗装所の流儀です。

その後写真のように屋根、外壁、軒天丁寧に洗い本日の作業終了です。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 A邸外壁、屋根塗装工事 見積り編

工務店さんからのご紹介で、見積りに伺いました。

まづは屋根。何か白い物が見えますね。寄ってみましょう。

塗膜が剥がれて下地のトタンが見てているようです。

これならよく判りますね。

雨樋は交換です。穴が開いていますので手遅れです。

軒天は部分的に交換です。工務店さんに取りかてもらいましょう。

モルタル下地、アクリルタイル仕上げ部分にクラック。

モルタル下地、アクリルリシン仕上げ部分にもクラック。

タイル調サイディングのシーリングは見る影もありません。

そんなことで全面塗り替えの見積書を提出することになりました。

株式会社佐藤塗装所。

上山市 コンクリート階段改修工事Ⅵ

本日はトップコートを塗装し、完成ですが通行するにはしばらくお待ちください。

これは次の日に撮ったものです。

ちなみに下の写真が着工前になります。

お施主様は大喜びでして、お褒めのお言葉を頂戴いたしました。こちらこそありがとうございました。

株式会社佐藤塗装所。